090-6068-3163

ブログBlog

Blog

090-6068-3163

営業時間

【受付時間】月〜土 9:00~20:00 ※施術中は電話に出られない事があります。その場合は「お問い合わせ」よりメッセージをお願いします。

【施術時間】月〜金 9:00~22:00    土9:00〜12:00(土曜日は前日20:00までに予約)

>>コチラをクリックして予約状況を確認する

定休日

日・祝日

Home > ブログ > なぜ自律神経失調症には出張整体なのか?

ブログ

なぜ自律神経失調症には出張整体なのか?

皆さんこんにちは!吹田市にある自律神経症状専門の出張整体院「出張整体イマケン」の上村です!


今日は当院が取り組んでいる出張整体についてご説明します。当院は「自律神経症状」を専門に、あえて「ご自宅」で整体をすることが特徴になっています。

自律神経失調症状で悩まれている方からいただくご意見として、これまでにもよくお聞きしていたことが「確かに自律神経の乱れがあるのはわかるけど、歩けないわけではないし、自宅まできていただかなくてもいいのでは?」というものです。

確かに疑問もあるかもしれません。この点について、当院が考える本質的な治療を前提に解説していきたいと思います。

目次

あえて「出張」する当院の考え方

なぜ、歩けないわけでものない患者様のご自宅まであえていくのでしょうか?これには他院とは違う、ある観点を持っているからです。

このお話しを聞いたら、おそらくあなたはわざわざ通院することが虚しくなってしまうかもしれません。ここではそんな当院の核心に迫るお話しをさせていただきます。

帰ったらすでに症状を感じていませんか?

整骨院や整体院で背術を受けて、身体がスッキリしたとします。痛みもなくなり、身体は軽くなり大満足だったとします。それは日本中どの整骨院、整体院に通っても、十分にあり得ることですよね。

しかし、院を出て家に帰って、ご自身の胸に手を当てて心の声を聞いてみてください。あなたが悩んでいた症状の一部は、すでに再発してはいませんか?

これは実に90%以上の患者が経験していることで、「よくあること」であるのは間違いないのですが、なかなか誰にも言えませんよね。

何と言っても、施術後すぐはとても調子が良くて、あなたは「先生ありがとう!」と言ったばかりのはずだからです。そして、その時に体調が良くなっているということは、その「整骨院の施術が悪いわけではない」のも事実です。

家に帰ったあと、多少症状をぶり返していても、先生には言いにくいですよね。そしてほとんどのケースで、通院指導を受けており、次回いつ行くか決まっており、さらに次回までにやるべき運動や食事指導などのお土産つきかもしれません。

さらに、最近のちゃっかり運営している整骨院・整体院なら、「患者様の声」なんかも書かされているかもしれません。ツーショット写真なんかも取っているかもしれませんよね。

至れり尽くせりを受けているので、この先生を信じようという気になってしまっているので、なかなかちょっとの不調を訴えることはできない状態になっています。

事実、患者様の声を書いた人というのは、その治療院に何回も通うことになります。それがその人のステータスになったり、安心に繋がったりしているケースもあります。

なぜ症状がぶり返すのか?

症状がぶり返す理由をあげれば、とても簡単です。なぜなら、治療「直後」は本来、ゆっくり休むべきだからです。

詳しく解説すると、治療中に症状が一時的に改善しているのははっきり言ってほとんどのケースで「その場しのぎ」にすぎません。一部の筋肉が一時的に血流を回復させ、痛みが無くなっています。

それを検査で確認して「改善した」と言ってしまっているのが、ほとんどの治療院の現状です。(自分も以前はそうでした)しかし、その一部の筋肉の血流が悪くなってしまっていたのにもきちんと理由があります。

その理由を改善しないことには、いずれまたその一部の筋肉の血流は悪くなり、痛みを再発させてしまうのです。

そしてその血流を阻害している「理由」というのが、現代人の場合のほとんどの場合、「自律神経」なのです。(スポーツなどでの怪我、交通事故、転倒などの外傷以外はほとんど)

自律神経の乱れと言われたら、なんとなく精神的なものをイメージするかもしれませんが、実際は違います。自律神経は簡単にいうと、内臓、血管、呼吸、ホルモン、自己治癒力など、私たちの生命維持に関わるものを支配しているもので、私たちの意思とは無関係に働きます。

自律神経は2種類あり、交感神経(活動、興奮、やる気の神経)と副交感神経(癒し、治癒、リラックスの神経)に分けられます。現代人の多くは、生活習慣や食事、仕事などの影響で、交感神経が過敏になっており、癒し、治癒、リラックスの神経の副交感神経の働きが抑制されています。

その自律神経が乱れが原因である場合、あなたの症状はいつ改善していくのか?というと、それが「施術後の30分間」なのです。なぜなら、施術後30分の間に自律神経が副交感神経(癒し、治癒、リラックスの神経)に切り替わり、痛みや不調の修復が促進されているからです。

本来その間は眠っていることがベストです。眠ることですぐに出てくる成長ホルモンは、組織の修復に最も重要です。眠れなくても、出来るだけ安静にゆっくりすることが、回復を早める1番の方法となります。つまり、こんな方法はあなたが通っている整骨院や整体院がよほど近所にでもない限り、難しいと言えるのです。

つまり、施術後すぐに整骨院・整体院を出たあなたの身体は、回復する間も無く自律神経が交感神経に切り替わり、すぐに症状を引き戻してしまっているということです。

出張整体のメリット

出張整体をうまく活用している人はどのようにご自身の症状を改善していったか、詳しく解説します。誰でもできる方法で、しかも最終的にご自身の力で改善できるので、とてもおすすめです。

施術後に予定を入れず休む

整骨院や整体院にいった後に、買い物したり友達と会ったりせずに、真っ直ぐ帰るだけならまだいいかもしれませが、それならご自宅近くの整骨院・整体院に通うことが前提になります。

あなたのご自宅徒歩5分圏内くらいで行けるところなら、帰ってすぐ寝れば大丈夫かもしれません。そしてもちろん家に帰ってから、30分くらいは横になり、リラックスした時間を過ごす(または寝る)のがおすすめです。

出張整体なら、とても簡単にそれが実現します。家でそのまま寝ていただいても結構です。副交感神経が十分に高まっている状態で、そのまま寝ていただくと、あなたの中で眠っていた自己治癒力が最大化して、あなたのお身体はみるみる改善していくことになります。

夜寝る前の習慣のアドバイス

あなたのお部屋や寝具の状態などを見せていただくことで、夜の眠りの質を高めるためのアドバイスをさせていただきます。

施術後の眠りや休息はもちろん重要ですが、夜の眠りの質も自律神経の安定には重要です。当院ではカウンセリング中や整体中に、あなたが気づいていなかった自律神経を乱す原因について、しっかりレクチャーします。

自律神経症状には出張整体

例えば、自律神経失調症で悩まされている方が、整骨院や整体院に行くというのは、その時は改善するかもしれないので「結果」の面では問題ないのかも知れませんが、「効果」の面で考えるとあまりお勧めできません。

なぜなら治療後の一番重要な時間(30分間)に外に出たり遠い自宅まで帰るとなってしまうと、症状はいつまでたっても改善しないかもしれないからです。

できる事なら治療後はすぐに寝て、身体が楽に起き上がれる状態になるまで、回復を待ちます。その後身体が軽くなってきたタイミングで起き上がり、日常生活に戻ります。

こういった一連の流れを実施できるのなら、整骨院や整体院もいいかもしれません。しかしなかなか難しいのが現状で、それを最も簡単に実施できるのが出張整体という事です。

出張整体イマケンでは、吹田市、豊中市、箕面市、池田市、摂津市、茨木市、淀川区、東淀川区、旭区、守口市、寝屋川市などで、自宅にいながら本格整体を受けられるサービスをさせていただいております。

自律神経の乱れが原因で腰痛や肩こり、頭痛や下肢の痛みなどがあり、自宅で整体を受けたいという方は是非ともご連絡ください。

自宅から出られない、近所の人に知られたくないなどのお悩みがあれば、あなたにあったプランをあなたと一緒に考えて、あなたにとって最高に有意義な時間をお作り致します。ご相談だけでも構いませんので、気軽にお電話ください。

シェアするShare

ブログ一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。