090-6068-3163

ブログBlog

Blog

090-6068-3163

営業時間

【受付時間】月〜土 9:00~20:00 ※施術中は電話に出られない事があります。その場合は「お問い合わせ」よりメッセージをお願いします。

【施術時間】月〜金 9:00~22:00    土9:00〜12:00(土曜日は前日20:00までに予約)

>>コチラをクリックして予約状況を確認する

定休日

日・祝日

Home > ブログ > 腰痛

お悩み・症状別

腰痛

※当院はエキテンに登録していますが無料会員のため評価が低くなっています。患者様にいただいている実際の評価は口コミをご覧ください。

目次

患者様の声

出張整体を利用されている患者様の生の声をお聞きください!!

我々の気持ちを大切に ありがとう

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

私は長年腰痛で、寝起きしたり服の着替が思うように出来ず、苦しんでいました。ある人の紹介で一度騙されたと思って、上村先生に見てもらったらどうですかと。

半信半疑で先生の問診を受けた。先生は治ると言われた。その言葉を信じた。今までどこに行っても其の時だけ、翌日には又元通り

先生の言葉を信じて週1回、1年後頃から変化が出てきた。腰が伸びるようになり、朝晩の寝起きも苦にならなくなった。

治療施術と先生の努力、我々の気持を大切に、ありがとう。


90歳代男性  森 良夫様

腰痛を放置するとどうなるか?

あなたが今までそのままにしていた、もしくは改善せずに悩んでいた腰痛は、そのまま放置するとどうなるのでしょうか?ここではそんな疑問について解説します。

いろんな所に痛みが出る

腰痛になって、痛みをかばうために不良姿勢(前かがみ、猫背など)が続くと、肩こりや頭痛が発生しやすくなります。また、腰部の左右片側だけに痛みが出ると、痛みのない側でかばう形になり身体が痛みのない方へ傾きます。その結果、腰の痛みがない側の下肢(股関節、膝、足首)などに負担が強くかかってしまい、痛みが発生することがあります。

つまり腰痛をかばおうとして、身体のいろんな所へ2次的に負担をかけることになってしまうということです。これは無意識に起こることで、まさか腰痛が原因となっているとは思わないことが多いです。

難治性の腰痛になる

腰部へ負荷がかかり続けることで、その部分は変形しやすくなります。その結果、難治性腰痛と呼ばれる脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、圧迫骨折などを発症します。

例えば、骨が変形することで背骨の真後ろを通る脊柱管(脊髄の通り道)が狭くなれば脊柱管狭窄症になりますし、骨の間のクッション(椎間板)が潰れれば椎間板ヘルニア、骨密度が下がったご高齢の方が、転倒など急な負荷がかけてしまえば圧迫骨折にもなります。

これらの変化は、何年も腰部に負担をかけ続けてしまった結果と言えます。腰痛の怖さを知らずにそのまま放置すると、こういった疾患にかかるリスクが飛躍的に上がります。

足の痺れや歩行困難になる

難治性腰痛になってしまうと、将来的に足が痺れたり脱力したり、ひどい場合には歩行困難になって寝たきりになってしまうことがあります。デイサービスなどに来られる利用者様などは、すでにこの段階に入っていることが多く、どこにいっても治らないという方が大半です。

実際はこの段階に来るまで何もされない方がほとんどです。この段階に来ていても、症状改善の見込みはもちろんありますが、できることなら足の痺れや歩行困難になる前に身体のケアを始めるのが得策です。

なぜ当院の整体は、腰痛の軽減がその場で実感できるのか?

当院の整体で腰痛がなくなる理由を詳しく解説します。腰痛の原因が、「骨盤の歪み」や「背骨のずれや猫背」だと思っている方は必見です。

理由①難治性腰痛において圧倒的な臨床経験

当院の院長上村は、鶴見区で接骨院の院長を6年経験してきた他に、デイサービスで機能訓練指導員として同じく6年間勤務していた経験があり、その中で難治性腰痛をお持ちのご利用者の施術に、専門的に携わってきました。

デイサービスには、要介護認定を受けた方がご利用いただいているために、整骨院や整体院ではほとんど見ることのできない、一般的に言う「難病」の方ヘの施術を多く経験させていただいていました。

その「難病」の中で一番多いのが、やはり「腰痛」や「歩行困難」です。具体的に言うと、

脊柱管狭窄症
圧迫骨折
腰椎椎間板ヘルニア
後縦靭帯や黄色靭帯の骨化症
側湾症

などになります。こういった悩みをお持ちの方が数多くご利用され、それぞれにあった専門的な施術を行い、成果を上げ続けてきました。

デイサービスだけで見ても、述べ2万回近いの臨床経験になります。

理由②出張整体だから痛みの原因が見つかりやすい

あなたの腰痛の原因をしっかり把握できている整骨院の先生に、あなたは出会ったことはありますか?

私はよく、腰痛をお持ちの方に、「整骨院の先生から何と言われましたか?」「あなたの腰痛の原因は何ですか?何と言われましたか?」と少し意地悪な質問をすることがあります。

なぜなら、その返答に対して明確に答えを言える患者様に、私は出会ったことがないからです。

何となく整骨院に通って、その時バッチリ痛みがなくなったとしても、80%以上くらいの人が、数ヶ月後また痛みが再発しています。

これは、その整骨院の先生の腕が悪いのではなく、その整骨院の先生があなたの腰痛がなぜ起こってしまうのか、把握できていない、把握することが不可能だということが原因です。

その整骨院の先生がいくら凄腕治療家だとしても、あなたがいつも仕事や家事で座っている椅子の高さや座面の硬さまでは把握できません。

その整骨院の先生がいくら凄腕治療家だとしても、あなたの家の洗面台の高さや、階段の角度までは把握できません。

あなたがどんなに一生懸命に伝えたところで、実際に見たり正確に計測をしていない限り、それはあなたの主観であり、先生の感覚とは違うかもしれません。

私も整骨院での院長経験や大阪で大手の整骨院グループでの勤務経験があるのでわかりますが、痛みが出る原因に関しては施術者それぞれの「想像」でしかないのです。

その点でいうと、出張整体ならあなたの腰痛の原因を、あなたの家を見るだけでもわかってしまうことがあります。正直言って施術をしなくても、自宅を指摘するだけでも改善してしまうこともあります。

あなたの椅子が腰痛の原因なら、椅子を変えるまでは根治はありえません。
あなたの自宅洗面台が腰痛の原因なら、高さを変えるか、顔を洗う際の姿勢を変えるか、踏み台を置くまで根治はありえません。

あなたにとって、いつも暮らしている「当たり前の家」は、もしかしたら一般的に言われる「腰痛の原因が潜む家」なのかもしれません。

理由③あなたの腰痛を逆算できる

私は整骨院やデイサービスでの施術経験から、難治性の腰痛をお持ちの方の特徴・共通点として、「長年の腰痛」であることに気づきました。

つまり私はこれまでの経験から、あなたの腰痛を放っておくと30、40年後にどうなってしまうのか、概ね予想ができるようになったということです。

そして、腰痛をお持ちのあなたが、将来ひどい腰痛にならないために、今何をするべきなのかということも、しっかり把握できるようになりました。

当院の改善ステップをご紹介

出張整体なら、あなたの生活に密着したサービスと痛み不調に対する「直」なアプローチ、指導ができます。

生活の場面により近い「カウンセリング」

なぜあなたの腰痛が今まで整骨院では治らなかったのかと言うと、整骨院のカウンセリングそのものに重大な欠点があるからです。

整骨院のカウンセリングは、基本的に患者様の「主観」を元にした問診票をベースに進められます。しかしそれはあくまで「主観」に過ぎず、患者様に腰痛の専門的な知識がないことをベースに作られている訳ではありません。しかし、整骨院の先生は、あなたの言葉を鵜呑みにするしかないという現状です。

もちろんあなたが嘘をついているとは言いませんが、あなたが気づいていない腰痛の原因にたどり着くためには、あなたの自宅へ伺い、その原因を直に見つけることが重要なのです。

出張整体イマケンでは、ご自宅に伺いあなたの腰痛が出るその瞬間をお聞きして、改善策を一緒に考えることができます。あなたが今まで気付かなかった腰痛の原因を一緒に見つけましょう。

骨盤・背骨の動的歪みの理解

骨盤や背骨の歪みについては、もしかしたらあなたも聞いたことがあるかもしれません。しかし、一般的に言われる骨盤の歪みは、「静的歪み」と言われ、動いていない時の骨盤の位置を示すものです。

しかしこの「静的歪み」についても大きな問題点があります。と言うのも、静的歪みが解消して、いわゆる綺麗な姿勢を保てるようになっても、心身の疲労の蓄積、動きの癖や筋力のアンバランス、生活動作によって徐々に歪みが戻ってしまうのです。

なぜこんなことが起きるのかと言うと、人間はもともと、生まれる前からある一定の歪みを作り、本質的にはそれは消えることはないからです。この原則を忘れていると、どんな新しい施術法であったとしても、「その場しのぎ」でしかないのです。

骨盤矯正を正しく行うのであれば、まずは「動的歪み」について理解しなければなりません。そして、静的歪みには、解消できない・解消するべきではないものもあると十分に理解した上で施術を進めていく必要があります。

出張整体イマケンでは、あなたの生活に潜む「動的歪み」にフォーカスし、静的歪みがあっても動作で痛みが出ることがない状態を目指します。歪みがあるけれど、痛みがない状態が、人間にとって最も自然で、ストレスがないのです。

90歳以上のご高齢の方でも問題なく受けられる、ソフトな施術

腰痛が起きる原因は様々ありますが、最終的に問題になるのは、血流障害と重力負荷です。
あなたの生活動作や生活習慣の中で、血流障害か重力負荷による身体への負担を引き起こす要因があると考えられます。

慢性的にこれらの血流障害や重力負荷が起きるために、組織の変性や変形、一般的に腰痛の原因とされる骨盤の歪みや猫背などを継続させてしまい、難治性の腰痛になっていきます。

出張整体イマケンでは、まず血流障害を改善させ、次に骨格の調整を行います。骨格の調整までうまくいくと、重力負荷に対する筋力が発揮されるようになり、腰痛が出にくく、今出ていたら早く治りやすい環境が整います。

施術自体はとてもソフトな施術になり、小さなお子さんから90歳以上のお年寄りまで、全く問題なく施術を受けていただけます。ソフト過ぎて施術を受けている感覚がなくなり、何をされているのかわからなくなってしまう方が多いので、施術前後で動きの評価をしっかりと行いながら、患者様と一緒に施術を進めてまいります。

2度と腰痛を起こさせない徹底的なアフターフォロー

あなたはこれまでに、整骨院や整体院、鍼灸治療など、いろんな治療を試してきたかもしれません。その度に痛みは軽減し、「治った!」と喜んだのもつかの間、数ヶ月経つとまた痛みが出てくる、なんて経験はありませんか?

当院では、腰痛を再発させないための指導と、定期的なメンテナンスを徹底的に行なっています。
具体的には、腰痛にならないための「食事」「運動」「睡眠」の指導や、生活場面での動作指導(起き上がりや立ち上がり、階段上り下りやしゃがみこみなど)あなたの腰痛がなぜ起きるのか?と言う観点を徹底して、指導させていただきます。

「腰痛と食事ってなんの関係があるの?」と思って方は、ご相談だけでもいいので一度ご連絡ください!

腰痛でお困りなら、お力になります!

腰痛が出る原因と、腰痛が治りにくい理由について解説し、当院でできる施術についても紹介いたしました。今までの整骨院や整体院の施術は、「治すのは先生の仕事、悪くするのは患者さん」と言う風潮が強く、「なぜ腰痛になるのか?」ということがわからない一般的な患者さんの中には、整骨院に何度も何度も通わなければならないという経験をされた方もいると思います。

出張整体イマケンは、そんなことにはならないように、患者さんと直に向き合いながら、これからもこの地域の方とともに健康で幸せな毎日を過ごせるお手伝いをさせていただきます。

出張整体イマケンでは、吹田市、豊中市、箕面市、池田市、摂津市、茨木市、淀川区、東淀川区、旭区、守口市、寝屋川市などで、自宅にいながら本格整体を受けられるサービスをさせていただいております。

自律神経の乱れが原因で腰痛や肩こり、頭痛や下肢の痛みなどがあり、自宅で整体を受けたいという方は是非ともご連絡ください。

自宅から出られない、近所の人に知られたくないなどのお悩みがあれば、あなたにあったプランをあなたと一緒に考えて、あなたにとって最高に有意義な時間をお作り致します。ご相談だけでも構いませんので、気軽にお電話ください。

シェアするShare

ブログ一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。