090-6068-3163

ブログBlog

Blog

090-6068-3163

営業時間

【受付時間】月〜土 9:00~20:00 ※施術中は電話に出られない事があります。その場合は「お問い合わせ」よりメッセージをお願いします。

【施術時間】月〜金 9:00~22:00    土9:00〜12:00(土曜日は前日20:00までに予約)

>>コチラをクリックして予約状況を確認する

定休日

日・祝日

Home > ブログ > 梅雨に気になるカビの対策って?カビで起きる体調不良を予防する方法

健康

梅雨に気になるカビの対策って?カビで起きる体調不良を予防する方法

皆さんこんにちは!吹田市にある自律神経症状専門の出張整体院「出張整体イマケン」の上村です!

今日もあなたが悩むあらゆる症状を長引かせている「自律神経の乱れ」を引き起こす原因について解説していきます。

自律神経の乱れが改善されれば、自己治癒力が高まり、長引く腰痛や肩こり、頭痛などの症状も同時に改善されやすくなるので、そういった症状でお困りの方も、最後までしっかりご覧ください。

梅雨に入ると、カビが気になりますよね。浴室や湿気の多い部屋は、知らない間にカビが繁殖してしまっています。

カビは自律神経の乱れを作り、体調の変化を引き起こすことでも知られています。

今日はそのカビが身体に及ぼす影響を解説します。この時期になると調子が悪くなる方は必見です。

目次

カビってなに?身体に与える影響について紹介します

カビにもいろんな種類があり、いろんな症状を引き起こす原因になっています。ここでは、カビが人体に与える影響について解説していきます。

アレルギー性鼻炎

最も多いのがアレルギーです。この時期になると特にひどくなる方は要注意です。一般的に鼻炎といえば花粉症などを思い出すかもしれませんが、花粉症なら外気にあまり触れないようにするか、空気清浄機などが必須です。

しかし、このカビが原因のアレルギー性鼻炎の場合、真逆の対応になります。しっかり換気をして、空気を入れ替えなければならないので、花粉症と勘違いして窓を閉めっぱなしにしていたら、カビが増える一方で症状がなかなか改善しません。

ちなみに空気清浄機の掃除を怠っていると、空気清浄機の中にカビが繁殖するので要注意です。これも回しっぱなしにしていると、逆にカビを循環させてしまうことになります。

肺の病気

次に気をつけたいのが、肺の病気です。具体的には、

・夏型過敏性肺炎
・気管支肺アスペルギルス症

などです。どちらも肺に起こり、発熱や咳、微熱などの症状を引き起こします。夏型過敏性肺炎はエアコン内部で増殖したカビが原因とされています。気管支肺アスペルギルス症はアスペルギルスにアレルギーがあったりすると発症しやすくなります。

免疫力の低下が関係しており、風邪と間違われやすいのも特徴です。

シックハウス症候群

シックハウス症候群といえば、ホルムアルデヒドが有名ですが、住宅の化学建材などに含まれるものにカビが繁殖して引き起こされることがあると言われています。住宅カビは今の時期、特に引き起こされやすいので要注意です。

カビの予防とは?この時期こまめにやりたい方法を紹介

カビを予防する方法には、どんなものがあるのでしょうか?ここでは梅雨の間に続けたい、カビ対策を紹介していきます。

①掃除、換気、除湿、拭き取る

当然かもしれませんが、湿度が高いとカビは簡単に繁殖します。また、ホコリなどはカビの餌になってしまうのでこまめに除去することをおすすめします。

お風呂場やキッチンなど湿度が高くなってします場所に関しては、出来るだけしっかり換気、結露などがあればこまめに拭き取ることをおすすめします。

基本的にはこういったこまめな手入れが効果が高く、毎日気遣いながらカビ対策をしていくべきだと思います。

②窓を変える

結露がひどい場合、結露しにくい窓に変えるのも効果的です。具体的には内窓に変えたり、二重窓にすることで、内側の結露防止にもなります。

カビができてしまった時の対処法

もしカビが出てきてしまったら、どうすれば良いでしょうか?ここではカビを早急に対処する、具体的な方法を紹介します。

①市販のカビ取り剤で対処する

まず考えたいのは、市販のカビ取り剤です。市販のものとはいえど、効果は強力なため、しっかり説明書を呼んでくださいね。

注意して欲しいのは、カビ取り剤の種類によっては使って行けない場所があったりします。変色したり劣化する恐れがあるので、きちんと使用法を守ってください。

②カビ取りパック

一番おすすめなのは、カビ取り剤と片栗粉と水を混ぜたものを、カビのひどいところにパックする方法です。片栗粉の力でしっかりと吸着して、そのまま放置しても大丈夫です。数時間後に水で洗い流せば、カビがしっかり取れています。カビがスッキリなくなるので、ぜひ一度試してみてくださいね。

カビが原因の体調不良に注意しましょう

カビは見た目が気持ち悪いだけでなく、吸い込んで体内に入ると健康被害にも繋がります。この場合、カビが原因ということに気付かない限り、原因不明の不調ということになっていますので、要注意です。梅雨の時期は特に要注意なので、もし原因不明の症状でお困りでしたら、カビを疑ってみて、自宅の環境を見直すのもいいかもしれません。

出張整体イマケンでは、吹田市、豊中市、箕面市、池田市、摂津市、茨木市、淀川区、東淀川区、旭区、守口市、寝屋川市などで、自宅にいながら本格整体を受けられるサービスをさせていただいております。

自律神経の乱れが原因で腰痛や肩こり、頭痛や下肢の痛みなどがあり、自宅で整体を受けたいという方は是非ともご連絡ください。
自宅から出られない、近所の人に知られたくないなどのお悩みがあれば、あなたにあったプランをあなたと一緒に考えて、あなたにとって最高に有意義な時間をお作り致します。ご相談だけでも構いませんので、気軽にお電話ください。

シェアするShare

ブログ一覧

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。